(財)報農会は、幅広い事業活動を通して、植物防疫に関する人材の育成や学術・技術の研究支援、
功績者の表彰、交流の場の提供などを実施している財団法人です。




植物防疫に関する特別な調査研究等に対する援助

わが国の植物防疫事業を推進するための特別な調査研究等について、経費不足の場合、必要と認めたものに対して援助を行う。昭和63年以降は緊縮予算の関係から平成4年度及び平成5年度に下記の調査研究に対して研究費の一部(各年度20万円)を援助したに止まった。

 申請年度

 (申請者名、所属)   『 研究課題』        

平成4年

(佐藤 仁彦・東京農工大学農学部)

『害虫管理技術開発に関する研究一昆虫の食物選択因子の探索とその応用一』